Pocket

薄毛で悩まれている方で植毛を考えている方は

多いのではないでしょうか?

植毛に興味はあるけど失敗はないのかな~

と気になることでしょう。

 

植毛で失敗した事例があるのか

調べてみたのですが失敗した事例がありました!

 

マジかー。じゃあ止めようかな~

と思われたでしょう。

 

植毛するかどうか検討されている方は

私なりに、どういった失敗で、なぜ失敗したのか

について徹底的に調べてみましたので

是非参考にして見てください!

 

  • 植毛で失敗した事例について徹底解説します。

 

植毛を検討されている方は知っていると思いますが

植毛には自毛植毛と人工毛植毛の

2種類があります。

調べてみたのですが自毛植毛、人工植毛共に

失敗事例がありましたので詳しく解説していきます。

 

 

自毛植毛の失敗事例

○仕上がりが不自然になってしまった。

○傷跡が残ってしまった。

○植毛したが脱毛してしまう。

 

 

人工毛の失敗事例

○感染症などの症状

 

なぜこのような失敗が起きるのだろう?

と思われたでしょう。

 

 

考えられる原因は医師の技術不足です!

経験豊富で技術のある医師であれば本来このような

失敗はまずありません。

 

医師を選ぶ基準としては植毛の症例の多さや、

実際に植毛した方の写真を見てみて上手に

仕上がっているかどうかを確認した上で

選んでみるといいでしょう。

 

自毛植毛は特に医師の技術力が重要です。

人工毛植毛の場合は、いくら技術力のある医師でも

どうしても人工的な物ですので体が拒否反応をして

感染症などを起こしたりすることがあります!

 

失敗すると見た目が更に悪化してしま恐れも

ありますので少しでも失敗を避けるための

対策について知っておくといいでしょう。

 

 

失敗を避けるための対策

 

1、医師の実績

2、写真による症例の多さ

3、クリニックごとによる施術方法の確認

4、術後のケアの有無

 

 

、医師の実績は言うまでもありません。

植毛のスペシャリストと言われるくらいの

経験年数を持っておられる方を選ぶことが重要です。

 

、やはり症例写真が多ければ多いほどいいです。

実際にいろいろな方の写真を見てみて仕上がりが

キレイだなと思ったら施術を検討してみても

いいかもしれません。

 

、クリニックごとによって植毛のやり方が違います。

いろいろなクリニックの施術方法を確認してみることが大事です。

 

、術後のアフターケアもしてくれる所としてくれない所が

ありますので、いろにろなクリニックを見てみてできる限り

術後のケアをしてくれる所を選ぶといいです。

 

 

植毛を検討されている方はこの4点を意識して

クリニック選びをすれば少しでも失敗は回避

できるでしょう。

 

植毛を検討されている方はこの4点を意識して

クリニック選びをすれば少しでも失敗は回避

できるでしょう。