Pocket

この記事を読まれているほとんどの方は、

色々、シャンプーや育毛剤を使用しても

効果を実感されなかったのではないでしょうか?

 

そうだよ!

だからこの記事読みに来たんだよ。

って思われたかもしれません。

 

初めに言っておきますが、

 

育毛剤には発毛効果はありません!

 

 

 

本当かよ!今まで使ってきたのにー

って思いますよね。

 

育毛剤には

脱毛抑制効果、育毛効果、頭皮を清潔にする作用

などは期待できますが発毛効果はないのです。

 

薄毛に悩まれている方で

発毛効果を実感したいと思うのであれば

発毛剤を使用する必要があるのです。

 

発毛剤はその名の通りですが

発毛効果、育毛効果などが期待できます。

市販で販売されているリアップが発毛剤です。

 

 

育毛剤と具体的に何が違うの?

って思われたでしょう。

 

育毛剤は医薬部外品に該当し

発毛剤は医薬品にします。

医薬品とは厚生労働省が認めた物のことを指します。

 

今回は発毛剤の薬が薄毛に効果が

あるのかどうかについて徹底解説していきますので

是非参考にして見てください!

 

 

  • 発毛剤の薬で薄毛に効果はあるのか!?

 

 

 

発毛剤の薬を使用して薄毛が改善されれば

嬉しいですよね?

 

ただ発毛剤は発毛効果が期待できる反面

副作用もありますので使用する際は、

慎重に使用する必要があるのです。

 

発毛剤の薬って何種類あるの?

って疑問に思いますよね。

 

調べてみたのですが、

発毛剤の薬自体は海外製のも含めると

11種類ありました。

 

ただ海外製のものは日本で許可が下りていません

ので使用するには安心とは言えません!

使用するなら厚生労働省の許可が下りている

日本の発毛剤を使用しましょう。

 

その安全な日本の発毛剤は

何種類あるの?

って思いますよね。

 

安心して使用できる日本の発毛剤は

3種類です。

 

1、プロペシア

2、ミノキシジル

3、ザガーロ

 

プロペシアやミノキシジルは

聞き馴染みのある名前だと思いますが

ザガーロって何!?って思いますよね(笑)

 

これから1つずつ詳しく解説していきましょう。

 

 

1、プロペシア

 

プロペシアとは男性型脱毛症(AGA)の治療薬のことです。

効果効能としては、

○脱毛抑制効果 ○育毛促進効果

が期待できます。

 

効果を実感できる目安としては

使用してから半年後くらいから効果が

現れてくるそうです!

 

また継続して使い続けていくうちに

毛量が増えたという報告もあるみたいです。

 

効果が高い反面、副作用もあります。

 

○頭痛、腹痛、下痢、眠気

○勃起不全(ED)

○肝機能障害

 

こういった副作用がありますので

使用する際は注意して使用してください。

 

 

2、ミノキシジル

リアップなどで有名ですよね。

ミノキシジルは臨床試験によっても

発毛効果が認められているので

発毛効果を期待したいのであれば

ミノキシジルを使用するのが良いでしょう!

 

効果の目安としては、

最低でも3~4ヶ月はかかるそうです。

 

ミノキシジルにも副作用はあります。

 

○勃起不全(ED)

○むくみ、かゆみ

○肌荒れ、ニキビ

 

こんもような副作用が方向くされているので

使用する際は注意して使用してください。

 

 

3、ザガーロ

ザガーロとは商品名のことで、

成分名はデュタステリドです。

 

効果効能に関しては、

脱毛抑制効果 ○育毛促進効果

プロペシアと似ているのですが、

違う点といえば効果がプロペシア以上に

期待できるということです!

 

効果を実感するには、

6ヶ月の服用が必要だそうです。

 

また他の発毛剤と同様に

副作用も報告されています。

 

○勃起不全(ED)

○発疹、蕁麻疹

○アレルギー反応

○女性化乳房

 

このような副作用が報告されていますので

使用する際は十分に注意して下さい。

 

 

薄毛に効果が期待できる3つの発毛剤について

解説してきましたが、どれも発毛効果は期待できました!

ただ、どの発毛剤にも副作用がありますので使用する際は

十分に注意して使用するようにして下さい!