Pocket

皆さん花蘭咲という育毛剤を

知っているでしょうか?

テレビ、CMなどであまり放映されていない

ので知らない人が多いはずです。

 

リアップは知ってるけど花蘭咲は知らないな~

って思われたかもしれません。

 

今、知っていなくても大丈夫です。

これから解説していきますので是非参考にして

見てください!

 

そもそも花蘭咲とはどういう育毛剤なのでしょうか?

人気がある商品ということは間違いありません!

累計販売本数200万本販売されていて、

使用された方の96%の方が満足されています。

 

 

気になるのは成分ですよね?

どのような成分が入っているのでしょう。

これから詳しく解説していきましょう。

 

 

  • 花蘭咲に配合されている全成分は何か!?

 

 

育毛剤を購入する決め手にもなるのは

効果はもちろんですが、成分も大きいですよね?

 

花蘭咲に配合されている全成分気になりますよね!

私なりに調べてまとめてみましたので

是非参考にしてみてください。

 

花蘭咲には一体どういった成分が

配合されているのでしょうか?

 

名前に花が入っているのだから

植物成分が入っているんでしょう!?

って思われたでしょう。

 

 

その通りです!(笑)

花蘭咲には10種類の植物成分が

配合されているんです。

 

エビネ蘭、 ゆず、 エイジツ、

ローズマリー、サンザシ、 ワレモコウ、

チャエキス、 センブリ、

トウキ、トウガラシチンキ

 

 

このような10種類の植物エキスが

配合されているのですが、

中でもエビネ蘭が主成分となっています。

 

何だエビネ蘭って!?始めて聞いたわー

って思われかも知れません。

 

エビネ蘭には、

カラントサイド、グルコインディカン、

トリプタントリン

この3種類の有効成分が配合されています。

 

効果効能はというと

カラントサイド

には血行促進といった効果があります。

グルコインディカン、トリプタントリン

にはかゆみ防止、頭皮環境改善といった効果が期待できます。

 

花蘭咲には10種類の植物成分以外に

3種類の有効成分が配合されているんです!

 

1、ニコチン酸アミド

2、センブリエキス

3、塩酸ピリドキシン

 

この3種類が配合されています。

育毛剤に詳しい方はセンブリエキスという名前は

聞き馴染みがあるのではないでしょうか?

 

ただそれ以外の成分に関しては

よく知らないはずです。

ひとつずつ見ていきましょう!

 

1、ニコチン酸アミド

ニコチン酸アミドとはビタミンB郡の一種のことです。

効果効能としては、血行促進作用があります。

 

2、センブリエキス

センブリとはリンドウ科の植物のことです。

効果効能としては、育毛作用、血行促進作用です。

 

3、塩酸ピリドキシン

塩酸ピリドキシンとはビタミンB6のことです。

効果効能としては、血行促進作用、頭皮環境改善

といった効果があります。

 

 

花蘭咲に配合されている全成分について

解説してきましたが何といっても主成分は植物成分

ですので副作用もありません。

 

効果も育毛効果が期待できますので是非1度

花蘭咲を使用してみることをオススメします!