Pocket

普通に考えたら髪を洗うことは日常的にやること

なので普通のことですよね。

 

ただ人によっては髪を洗う頻度は違うはずです。

毎日洗う人もいれば、1日置きに洗う人、

ほとんど洗わない人もいるかもしれません。

 

どれが1番いいのでしょうか?

 

毎日洗ったほうが清潔で良いでしょう!

と思われたかもしれません。

イメージでいうと髪を洗う頻度が多い方が

清潔感が出ていい気がしますからね(´・ω・`)

 

実際は髪を洗いすぎたりすることによるデメリットも

ありましたのでこれから詳しく解説していきましょう。

髪を洗いすぎるとは逆に・・・

 

髪を洗わないとどうなるでしょう!?

 

臭くなるでしょう~、フケが出てくるでしょう~。

って思いますよね。

 

 

髪を洗わないことによるメリット、デメリットに

ついても調べてまとめてみましたので是非参考にして

見てください!

 

 

  • 髪を洗わないとどうなってしまうのか!?

女性の身だしなみとして、毎日シャンプーで

髪を洗うことは当たり前のことでしょう?

 

現代の日本人の間では髪を洗わないという選択肢は

ほとんどありませんが、もし髪を洗わなかったら

どうなるのでしょうか?

 

いやー不潔でしょう・・

と思われたかもしれません。

 

現代人女性がいきなりシャンプーをやめて

髪を洗わなくなると、まず最初に心配になるのが

 

「脂漏性脱毛症」です。

 

脂漏性脱毛症とは、毛穴の中に頭皮の脂や

タンパク質汚れが溜まり、そこにマラセチアなどの常在菌が

大繁殖して抜け毛につながる脱毛症のタイプです。

 

常在菌は人間の皮膚に住むウイルスや細菌などから

体を守っている菌類ですが、過剰な皮脂やタンパク質汚れを

食べることで繁殖が進み過ぎてしまうことがあります。

 

過剰になった常在菌は、頭皮に炎症を起こし

バリア機能を低下させたり、免疫反応が起こって

アレルギーになることもあるのです。

 

免疫機能が活発になり過ぎると、

頭皮の健康な肌組織や毛根を攻撃することで

皮膚炎や抜け毛の原因になります。

 

男女の薄毛の理由に「菌の発生」によるものは意外に多く、

次のようなケースが問題視されているんです!

 

・頭皮を不潔にしている
・頭皮の荒(乾燥)によって角質に常在菌が大量発生する
・過剰な皮脂分泌(脂性)
・シャンプーの洗い残しが毛穴を詰まらせる
・シャンプー・リンスに含まれる「シリコン」が毛穴に詰まる
・整髪料の残りが毛穴に詰まる
・帽子やかぶりものによって頭皮が蒸れる

 

菌は「エサと湿度」の好条件が揃うと

繁殖を加速させてしまうのです。

 

頭皮の汚れだけではなく、湿度にも注意が必要です!

 

また、合成界面活性剤などの高い刺激のあるシャンプーを

使っていたり、あるいは1日に何度もシャンプーをしてしまうと、

頭皮が乾燥して荒れてしまいます。

 

荒れた頭皮の肌組織は角質が毛羽立ったような状態になり、

角質の隙間に皮脂や汚れが詰まって常在菌が繁殖することも

よくあるケースです。

 

皮脂過剰気味の人は、

体質的に常在菌が繁殖しやすいといえます。

 

皮脂分泌が多い思春期の男女が「ニキビ」を多く表すのを

思い出してもらえれば理解しやすいはずです。

ニキビもまた「アクネ菌」という常在菌の一種が、

皮脂を餌にすることで大繁殖するのです。

 

洗顔の回数を増やすだけでもニキビは改善しやすいことからも、

いかに”過剰な皮脂”が肌や頭皮に悪いかが分かるでしょう。

 

最近では市販の低価格の質の悪いシャンプーを

使い続けることで頭皮トラブルを起こした女性たちが

「湯シャン」という”シャンプー断ちをすることが

ひそかなブームにもなっています(^O^)

 

確かに、頭皮に悪影響を起こす刺激の強いシャンプーをやめて

お湯だけで髪を洗うことには、頭皮ケアとして一理あるかもしれません!

 

しかしその場合には、目の細かいコームを使ったり

タオルウォッシュをするなど、適切な方法を知らないと

やはり毛穴を詰まらせたり、耐え難い頭皮臭が発生して

断念することになります。

 

また、湯シャンの初期に起こりやすい

「かゆみ」に耐えられず、頭皮をかきむしってしまい、

深刻な肌トラブルを起こしてしまうようなことも

少なくありません。

 

実は、人間の皮膚には「自浄作用」があり、

それは汗によって行われます。

体の内側から汗が分泌されることで、

毛穴の内部から洗浄されるのです。

しかし、現代の日本のように空調設備の充実した

生活環境では、毛穴の内部を十分に洗えるほど

汗をかける女性は稀です。

 

ここに湯シャンの難しさがあるといえるのです。

やはり、現代の日本で頭皮の健康と髪を

保持したいのであれば、毎日のシャンプーは

不可欠だといえるでしょう。

 

それでは髪を毎日洗えばいいのでしょうか?

私なりに徹底的に調べてみましたので

是非参考にして見てください!

 

髪洗わない・毎日髪を洗うことのメリットデメリットは!?

現代人女性にとって「髪を洗わない」という選択が、

いかに、難しいかが分かったところで、逆に毎日髪を洗うことの

メリットやデメリットも知っておきたいところです。

 

以下を参照してみましょう。

 

【毎日髪を洗うメリットです。】
・容易に頭皮を清潔に保つことができる

・簡単に髪の汚れを落とすことができる

・頭皮の臭いをケアできる

・シャンプーすることで気分転換になる

 

【毎日髪を洗うデメリット】
・頭皮を荒らしやすくなる

・頭皮の真皮層が痩せてしまうこともある

・安物のシャンプーだと逆に頭皮トラブルを起こす

 ことがある

 

このように、髪を洗うことは

メリットとデメリットの両面があるんですね!

 

たいていの女性は毎日髪を洗うでしょうし、

それによって頭皮と髪を清潔に保てるという

大きなメリットがあります。

しかしその反面、洗髪の頻度や、

使用するシャンプー・リンスの性質によっては

逆に頭皮と発毛器官にダメージを与えることも

少なくないのです。

 

とくに低価格な質の悪いシャンプーを使い続けることで、

頭皮を荒らしてしまうだけではなく、毛根が存在する真皮層を

構成する物質(コラーゲン・エラスチンなど)を溶かしてしまい、

髪の土台を痩せさせてしまうという恐ろしい結果になることもあります。

洗い過ぎによる頭皮環境の悪化もまた、

女性の頭皮トラブルと薄毛に原因になるということです。

 

芸能人でも髪を洗わない人がいる!?

調べてみたところ、芸能人でも髪をあまり洗わない

人がいるみたいです。

その方はモデルの中村アンさんです。

 

中村アンさんは3日間シャンプーをしないそうです!

 

えーー!!絶愛髪が臭くなるでしょう!

って思われたでしょう。

 

確かに3日間も髪を洗わないと絶対臭くなる

と思うのが普通でしょう。

ただ人それぞれ髪質、体質が違いますので

皮脂の分泌量も人それぞれです。

 

中村アンさんの髪質、体質の場合

3日間洗わなくてもいいのかもしれません。

中村アンが髪をあまり洗わない動画がコチラです↓

 

 

それでは髪を洗う頻度はどれくらいが

理想なのでしょうか!?

それは・・・

 

2日に1回洗うのが理想です!!

 

髪を洗わないのもダメですが、髪を洗いすぎるのもダメ

なんですね!

髪を洗いすぎると頭皮の皮脂が取れすぎてしまい

頭皮が乾燥してしまいフケがでやすくなり

かゆさも発症してしまうんです。

 

 

このような理由がありますので

髪は2日に1回洗うのが良いですね。

 

常に清潔でいられるように2日に1回は

髪を洗うことを目安にしていつまでもキレイな

髪でいられるようにしましょう!

 

髪を洗わない・頭皮や髪がいつまでも健康でいる

ための対策は!?

女性のヘアケアの理想は

「清潔かつ健康的に」ということだと思います。

頭皮や髪をいつまでも健康に維持するために、

次のような方法を試してみましょう!(^O^)

 

1.シャンプーをアミノ酸系に替える
2.シャンプー・リンスにノンシリコンのものを使う
3.外出しない休日に「湯シャン」を行う
4.整髪料を頭皮につけないように注意する
5.シャンプー・ドライヤーの後には「保湿」を心がける
6.女性用の育毛剤を使う

 

女性の頭皮と髪のトラブルが増えたこともあって、

最近では「アミノ酸系シャンプー」や「ノンシリコン」の

シャンプー・リンスも増えています。

 

これらは高額ですが、

頭皮と髪へのダメージを大幅に改善することができます。

また、シャンプーによる洗いすぎによる頭皮の荒れを

予防するために、週に何度かはシャンプー断ちをし、

お湯だけで洗髪するのも良い方法です。

 

整髪料は、のりのような性質をしているので、

毛穴に入りこんでしまうとなかなか洗い落とすことができないので、

使用の際には頭皮に付着しないように気をつけます。

そして、頭皮を荒らさない基本は

 

「乾燥させないこと」です!

 

シャンプーやドライヤーの後は、

一気に頭皮の水分が失われていくので、

保湿剤を使うとよいでしょう。

 

洗顔した後には化粧水を使うのに、

シャンプーの後には何もしないというのは

おかしなことですよね?

そして、最後におすすめな方法が、

女性用育毛剤を取り入れることです。

 

女性用の育毛剤は、男性用とは少し用途と目的が違い

「頭皮を健康に保つ」ことに重点が置かれています。

乾燥を防ぐための保湿にも、女性用育毛剤は向いています。

頭皮の健康を保つために使う女性用育毛剤とては

 

『ベルタ育毛剤』が最適です。

 

ベルタ育毛剤は自然由来の植物エキスで作られ、

保存料・着色料・香料・添加剤などが全く含まれていません。

 

もちろん、育毛剤ですから、頭皮をケアするだけではなく、

毛根部に働きかけてダイレクトに育毛を促進させるような成分も

配合されているので一石二鳥なのです。

適切な髪の洗い方を実践しながら、

ベルタ育毛剤も併用してみましょう。

 

まとめです。

・髪を洗わないと「脂漏性脱毛症」にかかりやすい

・皮脂と汚れによって常在菌が発生すると様々な頭皮トラブルを招く

・”湯シャン”もやり方を間違えると逆効果

・毎日髪を洗うことはメリットもあるがデメリットもある

・正しい 髪の洗い方で頭皮と髪の健康を維持しよう!

・ベルタ育毛剤は頭皮を清潔で健康に保つ効果がある

 

 

ベルタ育毛剤のお買得情報です。

ベルタ育毛剤の通常価格は5980円です。

正直高いですよね(汗)

 

定期コースで購入すると送料無料で

50%OFFの3980円で購入することができます。

また30日間の全額返金保証付きです。

 

こちらの公式サイトから詳細を確認できます。

     ↓↓↓