Pocket

育毛剤というと30代~40代から

使用するイメージがありますが、

実際は10代、20代でも使用している人

はいるんです。

若いのに抜け毛が増えてきたり、

部分的に薄毛になり始めてくると

このままハゲてしまうのではないかと

不安になりますよね。

 

若い方が育毛剤を使用すると恥ずかしいと

思いますがハゲてしまってからの方が余程

恥ずかしいですので恥ずかしがらず早いうちから

薄毛対策を初めて行くことが大事です!

 

それでは育毛剤は何歳から使用していくべき

なのでしょうか!?

私なりに調べてまとめてみましたので

是非参考にしてみてください!

 

  • 育毛剤は何歳から使用するのが理想か!?

 

育毛剤を使っている人のイメージですが

30代~50代くらいの男性の方が使用している

のが多い印象ですよね。

 

それでは若い方は使用してはいけないのかと

いうとそういうことでもありません。

商品によっては年齢制限があり使用できないのも

ありますが基本的に問題ないです。

 

具体的に育毛剤は何歳から使用するべき

なのでしょうか!?

 

それは人それぞれという答えです。

 

 

なんだよ!その曖昧な答えは!

って思ったと思いますが本当に人それぞれ

使う目的が違うからです。

 

薄毛対策という目的であれば、

10代、20代からでも使用していった

ほうがいいです。

 

そんなに早く使用する必要あるか!?

別にまだいいんじゃね!?

って思ったと思いますが薄毛になってから

では手遅れだからです。

 

ただ気をつけることは育毛剤によって

年齢制限があるということです!

 

具体的には育毛剤に配合されている成分の

ミノキシジルが配合されている育毛剤は

基本的に20歳以上からの使用になっているんです。

 

ミノキシジルが配合されている

有名な育毛剤でいうとリアップですね!

 

こういったミノキシジルが配合されている育毛剤は

医薬品として該当していますので、市販の薬局などで

購入しようと思ったら薬剤師の許可が必要になります。

 

ミノキシジルは医薬品として認められています

ので発毛効果が期待できる反面、副作用もあり、

かゆみやかぶれといった症状が現れることもあるんです。

 

医薬品って言葉は聞いたことあると思いますが、

具体的に何かって聞かれたら分かりませんよね!?

 

医薬品とは・・・

医療用に使われる薬品のことで、

日本薬局法の医薬品各条に規定のもののことを

いいます。

 

 

逆にミノキシジルが配合されていない育毛剤

であれば年齢関係なく購入することができますので

安心してください!

 

全ての育毛剤に年齢制限があったら

薄毛やハゲていても若いからという理由で

使えなかったら悲しいですよね。

 

薄毛対策の目的での使用方法について

説明してきましたが、すでに薄毛になりかけてる人は

どうしたらいいのでしょうか!?

 

それは今すぐにでも育毛剤を使用するべきです!!

日頃生活していても実感あると思います。

 

髪洗った時に手に髪がついてきたりだとか

朝起きた時に枕に抜け毛が沢山ついていたりだとか

こういった症状が少しでも現れている場合は、

今すぐにでも育毛剤を使用していきましょう!

 

本当にハゲてしまってからでは、

改善は極めて厳しいです。

 

 

改善方法としてあるとすれば、

植毛、プロペシアなどがありますが

どちらも凄く高額でそう簡単に手が出せる

ものでありません。

 

それに発毛効果が強い分、副作用も大きいです。

それにハゲてしまっている状態から増やすわけ

ですので時間も凄くかかります。

 

発毛するまでにどれくらい期間がかかるのか

というとズバリ半年です!

 

やはり1ヶ月、2ヶ月などの短期間では

効果は実感できませんが半年続ければ

発毛効果が期待できます。

 

本当に発毛効果を期待する方は

育毛剤ではなく発毛剤を使用するように

しましょう。

 

そもそも薄毛になる前に

少しでも薄毛や抜け毛が気になりだしたら

すぐにでも薄毛対策をしていくことが

非常に大事です!